スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あやめ雪

あやめ雪というかぶを今年はじめて作りました。上が紫で下が白でとてもかわいいかぶです。このかぶは、切った中身も紫の部分は紫なのだろうと勝手に思い込んでいたら、そんなことはなく、皮だけ紫でした。最近はスーパーにもでているらしいですが、私はまだスーパーで見たことがありません。




今年はじめてで少しずつしか播いていません。なので、少しずつ野菜セットのお客さんに入れてます。(まだの人がいたらごめんなさい)そして出荷調整をしていたある日、いつもお手伝いしてくれているSさんが、

「このかぶ、煮ると色がなくなっちゃうんだよね。」と言ってて「しまったー!」と思いました。新しい品種のものを作ったのに、収穫した後の吟味が足りないまま出荷していた。私としては塩もみしてサラダに入れたらおいしかったからそれでいいかなって思っていたけれど、煮物も試しておくべきでした。

ではどういう食べ方がいいのか、もう少し調べてみると、甘酢漬けや、さっとゆでてパスタの彩りにしたりするのがいいみたいです。




これが勝さんが作った甘酢漬け。21歳の料理とは思えない。切り方も縦に切ると綺麗。あと、あやめ雪のソテーというのがあったからやってみました。オリーブオイルで炒めて塩で味を整えるだけのレシピがのっていて、うちにはオリーブオイルがなかったからサラダ油(にちょっとゴマ油を足した)で作ってみたけれど、これがものすごく簡単でおいしくて、びっくりした。かぶってこんなにおいしかったんだー!って思った。





これがソテー。

皮をむかずに料理するかぶだから、小さくて皮がやわらかいうちに収穫して出荷した方がよかったな…。大きくなると、白い部分が増えてバランスも悪いなぁ…。目先を変えるために毎週のお客さんにはいれてあげたいけど、隔週のお客さんだったら白いかぶの方が嬉しいのかなぁ??調理メモもつけてあげた方がよかったかな??

野菜を売るということは、野菜をよく知っていないといけないんだなぁって改めて痛感。ついつい仕事をめいっぱいやって疲れ果てて料理する余力が残っていなかったり、皆農塾は共同生活だから、ついつい料理が当番日以外はしなかったりで、実は料理していないことに気づき、料理することが本当に野菜を知るうえで大切なことだと思いました。

これからはまめに試そうと思います。

スポンサーサイト

コメント

Secret

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。