スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぶの煮物




かぶがよく採れています。

最近、かぶの煮物を練習しています。今までかぶの煮物というと、煮浸し風なものが多かったんだけど、知り合いのMさんがかぶをまるごと煮てトロリあんかけの煮物がとてもおいしかったので自分でも作ってみました。

皮を剥いたかぶに十文字に切り込みを入れてだし汁で15分位煮込みます。

塩で味を調えて春雨と湯がいてきざんだかぶの葉っぱをほんの少し(この写真は多すぎた)入れて片栗でとろみをつけてできあがりです。



スポンサーサイト

あやめ雪

あやめ雪というかぶを今年はじめて作りました。上が紫で下が白でとてもかわいいかぶです。このかぶは、切った中身も紫の部分は紫なのだろうと勝手に思い込んでいたら、そんなことはなく、皮だけ紫でした。最近はスーパーにもでているらしいですが、私はまだスーパーで見たことがありません。




今年はじめてで少しずつしか播いていません。なので、少しずつ野菜セットのお客さんに入れてます。(まだの人がいたらごめんなさい)そして出荷調整をしていたある日、いつもお手伝いしてくれているSさんが、

「このかぶ、煮ると色がなくなっちゃうんだよね。」と言ってて「しまったー!」と思いました。新しい品種のものを作ったのに、収穫した後の吟味が足りないまま出荷していた。私としては塩もみしてサラダに入れたらおいしかったからそれでいいかなって思っていたけれど、煮物も試しておくべきでした。

ではどういう食べ方がいいのか、もう少し調べてみると、甘酢漬けや、さっとゆでてパスタの彩りにしたりするのがいいみたいです。




これが勝さんが作った甘酢漬け。21歳の料理とは思えない。切り方も縦に切ると綺麗。あと、あやめ雪のソテーというのがあったからやってみました。オリーブオイルで炒めて塩で味を整えるだけのレシピがのっていて、うちにはオリーブオイルがなかったからサラダ油(にちょっとゴマ油を足した)で作ってみたけれど、これがものすごく簡単でおいしくて、びっくりした。かぶってこんなにおいしかったんだー!って思った。





これがソテー。

皮をむかずに料理するかぶだから、小さくて皮がやわらかいうちに収穫して出荷した方がよかったな…。大きくなると、白い部分が増えてバランスも悪いなぁ…。目先を変えるために毎週のお客さんにはいれてあげたいけど、隔週のお客さんだったら白いかぶの方が嬉しいのかなぁ??調理メモもつけてあげた方がよかったかな??

野菜を売るということは、野菜をよく知っていないといけないんだなぁって改めて痛感。ついつい仕事をめいっぱいやって疲れ果てて料理する余力が残っていなかったり、皆農塾は共同生活だから、ついつい料理が当番日以外はしなかったりで、実は料理していないことに気づき、料理することが本当に野菜を知るうえで大切なことだと思いました。

これからはまめに試そうと思います。

かぶの漬物

今日で3週間いた台湾人のウーファーのシャーさんが帰る。

ということで、昨日はシャーさんが感謝の気持ちを込めてみんなに台湾料理を作ってくれた。写真がなかなかアップできなくて本当に残念。

焼豚に麻婆豆腐に酢豚のような炒め物に牛肉の炒め物。どれもとーーってもおいしかったんだけど、私が一番おいしい!と思ったのはかぶの漬物。

かぶをにんにくと塩でもんで、最後にごま油で和える。これだけなんだけどすごくおいしかった。

少し遅れたけど、かぶが取れだして、一番手のブロッコリーが少しとれだして(暑い時期に作ると難しくて異常花という感じになった)もうすぐ大根がとれだして少しほっとしている。

でも肝心のキャベツがアブラムシにやられて一番手はチャボ玉(小さい)二番手はいいけど、三番手もアブラムシにやられていて、あーーー!どうしよー!という感じです。




ピーマンの胡麻和え

ここ皆農塾ではお昼がメインの食生活で、お昼は食事当番制です。

みんなすごーーく上手で、私はここに来た当初はかなり驚きました。私の当番は水曜日なのですが、いつもお昼当番が終わるとほっとしてます。

今は端境期なので、野菜が少ないのだけれど、ピーマンだけは山ほどあります。

なので必然的にピーマン料理が増えます。

私は今までピーマンは特別好きな野菜でなく、あれば食べる程度でした。自分はスーパーでは絶対買わない野菜でした。ピーマンは野菜炒めにチョロリと入れればいいかなぁ・・・位の存在でしたが、ここでは主役になっちゃいます。

ピーマンコロッケ、ピーマンのキンピラ、ピーマンの和え物・・・


特にこのピーマンコロッケはかなりおいしい!



昨日はピーマンと玉ネギのゴマ和えがでて、みょうがが入っていてこれがすごーーくおいしかった。



ビタミンAとビタミンCもたくさん含んでいて夏バテ防止にもなるし、青ピーマンが成熟すると赤ピーマンになるのですが、(これもここに来るまで知らなかった!)そうするとよりビタミンCが増えるそうです。

端境期で野菜が少ない今のセットを夏からずっと支えてくれているピーマン、ちょっと、いやかなり好きになりました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。