スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新米




ついに新米にこぎつけました。あさむらさきという黒米を少し入れてきれいな紫色のごはんになりました。やっぱりおいしい!

当たり前のことだけれど、食生活って本当に大切だと思う。

私は皆農塾に来るまでは、食事は仕事の二の次で、忙しいとついつい適当に済ませてました。疲れていると夕飯を抜いたりもしてました。

ウーファーで皆農塾に滞在した3週間で、顔中のニキビがミルミル消えて、ごはんが本当においしくて、野菜が生きてて、目からうろこでした。

今でも周りのみんなに比べたら体力はなく、すぐ疲れちゃうのですが、でも3年前に比べたら格段に体力がついてきました。

野菜に感謝!お米に感謝!
スポンサーサイト

シャンシャンゴマ



先日収穫して乾かしたゴマをシャンシャン振り落とした。

これは3年前私がはじめてここにウーファーで来た時にした作業で、これをする度にあー1年経ったんだなぁ・・・なんて思う。

これでまだ終わらず、このあと、ふるってゴミを落としてさらに洗って乾かすという作業が待っている。

ゴマまでも遠い道のりだなぁ・・・


昨日台湾からのウーファー、コーさんが大阪に向けて出発。コーさんはとっても働き者でかなり助かった。またウーファーがしばらく途切れるかなぁ・・・。昨年はこんなことはほとんどなかったけど、今年は震災の影響か、申し込み自体も減っている。でも、今年来るウーファーはみんな根性がある。コーさんありがとう!

もみがら集め

稲刈りと同時に私たちはもみがら集めをします。

私たちは鶏を飼っているから、巣箱にもみがらを敷いたり、燻炭といって、もみがらを炭にしてそれを新しいヒナが来る前に鶏小屋全体にしいたり、のこくず発酵飼料というエサを作るときにも使ったり、おまけに燻炭は育苗する培土にもまぜて使ったり、みょうがを植えた所にまいたり、とにかくよく使うので、近隣のライスセンターや農家さんにおすそ分けしてもらってます。

私は皆農塾に来てからこの〇〇集めが大好きで、麦わら集め、もみがら集め、稲わら集め、落ち葉集め、なんでも大好き。

昨年はチャンスを逃してあまりもらえなかったから、今年はいっぱい集めたいな。



稲刈り

文字だけですみませんが稲刈りの報告。

先週の木曜日から稲刈りしました。

今年は「あさむらさき」という黒米の一種と、「キヌヒカリ」を作りました。広さにして1反弱。

合鴨農法で作っているのですが、今年は田植えをしてから合鴨を入れるのが遅れて、結局草にしてしまい、雑草ボーボーの中稲刈りです。

田んぼの水を抜いて、からっからにしてからバインダーという束ねる機械を入れて稲刈りをするのですが、今年は台風もあってか、田んぼの水を抜くのが遅れたからなのか、田んぼはいつまで経っても泥どろ。

応援でりかさんとたくやんが来てくれたこともあって、どろどろの中なんと手刈り!でやった。

田んぼの中を歩くだけでもかなりいい運動。

スタッフ4人にりかさん、たくやん、あとウーファーのコーさんとシャーさん。最終日にはいつも手伝いに来てくれているたけしさんファミリーも来てくれてなんとか刈り終えた。

昨年ははざ棒にかけるのにはざ棒がうまく立てられなくて苦戦したけど、今年は勝さんがいたからすごくスムーズだった。

毎年何かしら失敗して作付けに忙しい季節なのに多くの時間を割いているけれど、やっぱり田んぼは面白くて、今から来年こそは!とたくらんでいます。

それにしても昔の人は手刈りで何反もやったんだろうなぁ・・・と思うと昔の人を尊敬せざるにはいられない。

ごまの収穫

一昨日になるのだけれど、ゴマの収穫をした。ゴマって本当に手がかかる。直売所で売っているゴマの値段が妙に高いなぁって思っていたけれど納得。

まず8月の終わりにゴマの葉っぱを取ります。
ゴマ

この葉っぱを落とさないと後で乾かす時にからまったりひっかかったりします。

その後に乾く前に収穫。乾いちゃうと収穫する時にゴマがポロポロこぼれてもったいないのです。でも最近忙しくてちょっと後回しになっていたら乾いてきちゃいました。

goma

本当は後ろのような緑の状態で収穫するのが理想。この小さな袋の中にゴマがいっぱい入ってます。

これを剪定鋏で切って7-8本を束ねます。

goma2

これをさらに風通しのいい所で乾かして振ってゴマを落とします。今日は風通しのいい所で乾かす所で終了。

落としたゴマはさらにふるって洗って乾かして、さらに料理する前に炒ってようやく食べられる。

道のりは長いなぁ…

今日の仕事

白菜レタスの種まき
スイカのベット片付け
玉ねぎの苗の種まき
玉ねぎに水やり
除草などなど




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。